鉄筋・配管探査機

「ストラクチャスキャン SIR-EZ」は、コンクリート内部の埋設物の『位置』と『深さ』を計測する試験機です。

鉄筋・配筋探査機は、本体内部の送信アンテナから『電磁波レーダ』を輻射し、それがコンクリ ート内部の金属(鉄筋・配管等)に当たって反射し、本体内部の受信アンテナで受信することで 位置と深さを計測する装置です。(探査深度は約450mmです)

詳細はこちら↓
ストラクチャスキャン SIR-EZ製品概要

詳細はこちら↓
電磁波レーダについて

鉄筋・配管探査機