はじめての方へ

                  

 現在、私たちの周りには多くの看板が設置されています。

しかしそのほとんどは、雨・風などの厳しい自然環境によって腐食などと

いった劣化が進んでいます。これは目に見える部分だけでなく、目に見えない部分

(例えば看板の柱の内部等)にも進行している恐れがあるのです。

それを知らずに放置したままにすると看板の倒壊落下などの重大な事故

つながるがるほか、第三者へ被害が及んだ場合、多額の賠償金や企業・店舗などは

信頼を失うことにもなりかねません。

 このように重大な事故未然に防ぐために、当社では非破壊検査機器を使って

見えない部分まで調査し、お客様への安心・安全のサポートをさせていただきます。

はじめての方へ